痴女徘徊レポートVOL.2

当サイトスタッフが紹介する出会い系サイトを利用し、その実情をお届けする企画「痴女徘徊レポート」その第2弾です。

第二弾はしっかりと実情をお届けしたく、私が好きな巨乳娘をお届けしようと張り切って参りました。

やっぱり巨乳娘が好き!

しかし・・・今回も思いもよらない展開に。
今回利用したサイトは、「乳乳メトロポリス」というスタイル重視系の出会い系サイト。

出会い系「乳乳メトロポリス」

巨乳マニアでひしめき合う状況になんとか入って行かなければと気合をいれてのエントリーでしたが、 登録直後、およそ10分で巨乳娘をゲット!

その状況に驚く暇もなく、そのメールをくれた女性はなんと二人組!
2つのおっぱいと4つの乳首が同時に拝める状況なんて滅多にない!と思い、早速OKの返事を出しました。
急な誘いで、1時間後の待ち合わせ。私は急いで車を走らせました。

待ち合わせ場所はS玉県某所。
待ち合わせ場所に着くとすぐに目につきました。巨乳二人組です。
凄い・・・凄く目立ってるんじゃないですか?というくらい私には眩しく映りました。

まずは食事がしたいということで、ファミレスへ向かいました。

改めまして彼女達のご紹介。

KさんとMさん

Kさん(21)Fカップ
Mさん(21)Gカップ

共に学生さんで同じ学校ではないようですが、エッチが大好きな二人組だそうです。二人とも凄く、物腰柔らかくベッドの上で乱れる姿がイメージ出来なかったのですが、食事の最中から徐々に羊の皮をかぶったオオカミの片鱗が見え隠れし始め、なんだか・・・エロい食事の仕方へと変化。

(え?何・・・レズもありなの?)

Kさんのお口についたソースを、Mさんが舌でぺろっと・・・!?

私は見ないふりをしましたが、その瞬間からやはり二人ともエロい!と確信。

食事後は早速ホテルへ移動。
3人で入れるホテルは意外と無くて、車で1時間程移動となりましたが、車内では比較的若い女性の会話で 楽しんでる様子でした。

いよいよチェックイン。
部屋に入ると早速、先に二人がシャワーを浴び、その後私がシャワーを浴び、ベッドに目を向けるとなんとまぁ・・・クンニをし合ってるじゃないですか!

AVだけの話かと思ってましたが、やはり存在するんですね、こういうプレイって。
ベッドに引きずり込まれる形で私もいざ参戦。
大好きな巨乳を思いっきり貪り尽くしましたね。最高の時間でした・・・ここまでは。
その後のことは正直覚えてなくて・・・すみません。

合計4回は射精したでしょうか。
私はそのままホテルで眠ってしまい、彼女たちは先に帰っていきました・・・。

反省点としては体調、精力万全で望む必要があることを実感。
その点だけ注意して挑めば、きっと楽しい時間を過ごせるでしょう。

今回レポートしたサイトはコチラから

タイトルとURLをコピーしました